台風19号・21号による被害へのお見舞い

HOME > 台風19号・21号による被害へのお見舞い

台風19号・21号による被害へのお見舞い

10月12日(土)に東日本を中心に通過した台風19号は、その後、静岡・関東・甲信越・東北地方の広範囲な地域に、河川の氾濫、土砂災害や浸水害が発生し甚大な被害を及ぼしました。
そして、10月25日(金)には日本の東側を北上した台風21号が、観測史上に残る大雨をもたらしました。
人的被害や住家被害そしてライフライン被害を受けた東京薬科大学卒業生・学生・保護者の皆様など、心からお見舞い申し上げます。
多くの方々が深刻な状況が続く中で生活されていることと思います。
被災された皆様の生活が1日も早く平穏に復旧することをお祈り申し上げます。

令和元年10月
一般社団法人東京薬科大学同窓会東薬会
会長 明石 貴雄


ホームへ